トップページ プロ フィール  近笑会100キロ  関西る会  伊勢迄歩講 大阪地酒 
  
 
  
 更新月日  
   
5月21日  三方五湖ツーデーマーチ➁
5月19日(土)天気予報では6時ごろには、雨は止む予報。
宿舎を出た時は小雨このまま止むと思ってバスで会場に行くと雨が強くなり風も強く寒かった。
出発式の間に寒くて40キロコースをフライングスタート、瓜破の滝はチェックポイント後300mだが今まで行った事がなく初めて行く、その後JR上中駅1時間半待たされて三方駅へ移動、このまま会場に帰っても寒いだけだと考えていたら、コインランドリーを発見濡れたシャツ等を乾かして次の電車で戻って来た仲間とスーパーお酒を購入して会場で反省会を実施、風が強く寒いので早く切り上げ宿舎に移動。
帰るとすぐに熱燗を注文するほど寒かった、結局雨が止んだのは昼頃だった。
 5月20日  三方五湖ツーデーマーチ①
19日~20日で、三方五湖ツーデーマーチに参加。
今回は、近江今津からのシャトルバスが無くなり、敦賀経由の移動となったが、出発時間はほとんど変更なし。
列車の乗り継ぎもスムーズで会場には昨年より早く到着したが宿舎へのバスは混雑していたので、来年は1時間後の電車に仕様と感がている。
宿泊先の「きよしや」では、11名で日本酒一升、四合瓶各1本ビール多数カラオケなどで例年どおり楽しい宴会だった。
5月14日   ユース100キロ
12~13日で、大阪ユースホステル協会の実施する「一発チャレンジ100Km歩行」に参加する。
団体歩行の為、主要ばしょでは出発時間の制限がある大会、ワイシャツ姿で参加してみると、風があり肌寒いぐらい、夜中は寒いだろうと考えて地図を見ると家の前の淀川通りを歩く、これなら上着を取りに行けると思い十三付近で許可をもらいコース変更、次の出発場所の新大阪には無事につき、私の心の関門50キロを超える。以後淀城址を過ぎて桂川の河川敷をのころから、雨が降ってきて傘を差しながらどうにかゴールした。
歩行時間24時間ちょっと、認定時間が24時間15分なのて、完歩できた。
達成感より落ち込み感の方が大きい大会であった。
 4月23日  浪速例会
昨日浪速歩け歩け協会の例会に、「水都大阪・川辺ウオーク」に参加。
このコースは、スタートは大阪城公園から森ノ宮公園に変更なったものの、私が浪速のスタッフのNさんから引き続き初めてリーダーをしたコース。
1月の担当例会からの久しぶりの参加ゴールの鶴見緑地で反省会に参加、パナソニックフェア開催の為の京阪・門真市行きのバスで門真市駅、大阪モノレールで南茨木駅で阪急に乗り換え帰宅した。
 4月4日  ユース100キロ
昨日5月12~13日の大阪ユースホステル協会の実施する100キロウオークに申し込みして、承認された。
本日新大阪の大阪ユースに入金に行き、その後昼食の為地下鉄乗ると「大阪メトロご乗車ありがとうございます」放送があり、民営化されたのを確信した。
4月1日   来年の下見2
本日来年のコース予定の下見を実施した。
木津川の流れ橋の再々挑戦、下見では渡った事があるが、本番では何時も工事中だった木津川流れ橋。
3度目の挑戦へ、スタート場所は最初は京阪・淀駅2回目は京阪・中書島駅今回はJR片町線・同志社前駅からゴールはいつもの通り京阪・淀駅(反省会場所を探す必要が無いから)。
スタートして近鉄・興戸駅を過ぎた辺りから防賀川沿いの遊歩道を歩き木津川自転車道を歩き上津橋(流れ橋)を渡り、今までと違う対岸を歩き背割堤・桂川沿いの自転車道で京阪・淀駅への予定していたが、上津橋(流れ橋)が3月20日から6月末まで工事中の為に橋桁しか見えなかった。
稼ぎ時の5月の連休中に工事をする八幡市は「あほか」と思いながら、先の木津川大橋を渡り対岸を歩き背割堤へ、背割堤は花見の名所の場所帰りの京阪電車が混むなと心配していたら阪急バス発見、花見用の臨時バスに乗って阪急・西山天王山駅から帰宅。
確定コースは、JR片町線・同志社前駅~防賀川遊歩道~木津川自転車道~上津橋(流れ橋)〜背割堤〜京阪・淀駅 20キロ、本日はそのコースの一部の15キロでした。
名称 水辺ウオーク 流れ橋再々チャレンジ です。 
 3月29日  来年の下見1
昨日来年のコース予定の下見を実施した。
コースは京阪・萱島駅~京阪・枚方市駅まで、スタートに萱島駅を選んだのは、ホームを突き抜けて生えている大楠を見せたい為だが、楠が在るのは淀屋橋方面のホーム残念と思っていたが萱島神社からその雰囲気が味わえる。
確定コースは、京阪・萱島駅~友呂岐緑地(寝屋川沿いの緑地)~菅原神社~淀川河川敷公園〜川沿いの遊歩道(川の名前不明)~枚方宿〜京阪・枚方市駅 12キロ
名称 水辺ウオーク 萱島〜枚方 です。 
3月16日  瀬戸内 倉敷ツーデーマーチ
10日~11日で瀬戸内 倉敷ツーデーマーチ参加。
今回も、前泊なしで10日に移動12時頃に倉敷に到着、昼食後会場に移動して天気も良く風も無く外での2時頃より関西る会の会合を開く、参加者12名ビール19本・氷結2本・日本酒一升を飲み終える。
夜8名で2次会実施8時半ホテルに戻り就寝。
翌日30キロコースを歩くも藤戸寺までは河津桜を見ながら川沿いに、熊野神社にも寄らずに下電の配線跡を歩くなどして、12時半頃ゴール後ウロウロしてた為にバスに乗り遅れたが14時頃会場に到着反省会を実施後帰宅した。 写真  今回のお酒
 2月22日  近笑会100キロデータ
第15回近笑会100kmウオークのデータが届いて「近笑会100キロ」にアップした。
申し込み者259名 参加者219名 完歩者153名 完歩率69.9% 雨の中のスタートにしては、完歩率は高かったと思う。
 2月12日  第15回近笑会100キロ姫路城から大阪城
11~12日近笑会100キロに参加する。
天候は私の嫌いな雨の中、11時半に関東から参加のAさんと歩くスタート、昼食が中途半端だったので、30キロ付近でラーメン屋を発見Aさんと別れて食事する、時間は17時30キロを5時間半、5キロ強とまずまずのペース5時半に再スタート休憩なしで中間地点舞子公園に21時過ぎにゴール、ここで一旦リタイア電車で家に帰り入浴・仮眠朝7時頃家から淀川沿いを歩き淀川大橋からコースに戻り10時過ぎにゴールした。
今回参加申し込み者255名・参加者180名ぐらい50キロリタイア25名その後リタイアした人も居るが、雨の中のウオークでは高い完歩率だと思います。
近笑会からデータが送られて来たら、「近笑会100キロ」にアップします。 
 1月21日   眼鏡
今日やっと「45回伊勢迄歩講」が完成した。
今回の参加の学生スタッフが 撮ってくれた写真が大半だが、写真を見ていると気付いた事があった。
昨年秋ぐらいに眼鏡を変更した。
その時にレンズを偏光レンズに変えたため、明るい所ではサングラスになるのは良いが写真にはサングラスをかけた品の悪い人間に写ってしまう、(無しでも品はよくないけど)色の選択の時もう少し薄い色のブラウンにしていたらと今にして思う。
1月15日 担当例会
14日私の浪速歩けの担当例会「 旧東海道線跡巡り」を実施した。
昨年は南茨木駅発で170人多くの人が参加して困ったので、今年は人数を絞ろうと大津駅出発にした。
9時頃大津駅に到着改札口行くと、滋賀県ウオーキング協会の人々が参加者を誘導中、どうやら出発地点がかち合ったみたい。
この冬最大の寒波、京都ウオーキング協会は「女子駅伝応援ウオーク」で、参加者は30名と考えていたが55人参加、逢坂の関のトイレで時間がかかったが昼食場所の東野公園に12時5分到着、見学場所があった割には
8キロを2時間と良いペース40分休憩のところ参加者が早く集まり30分で後半開始、14時頃ゴールの稲荷駅へ到着、その後近くの公園で30分反省会を実施して、今年初の担当例会を終了した。
今回の写真は参加者Sさん「浪速歩け歩け協会の表紙」掲載されています。
1月9日   る会新年宴会
7日関西る会新年宴会を実施した。
毎年、環状線一周ウオーク後に実施している、私は関東る会のメンバーと靭公園~松島新地~道頓堀~東横堀沿い~中之島~梅田を歩き電車で十三へ。
十三「ふじ屋」で8名参加で新年宴会を実施。
 1月6日  旧東海道線跡巡りの下見
今日14日に実施される担当ウオーク「旧東海道線跡巡り」の下見を実施した。
考えていたより多くの人が参加してくれて9名で下見を実施。
1月3日   新春・初詣ウオーク
昨日浪速歩け歩け協会の「新春・初詣ウオーク」 を歩く。
近鉄・高安駅に行かなければならないのに、何を思ったのか大阪駅で環状線内回りのり慌てて福島駅で降りて外回りに乗り換え鶴橋駅へ高安駅に10時に到着だめだと思い、その次の駅・恩地駅から恩地神社へを考えたが、恩地に行く準急は10時発、これでは間に合わないと考えて信貴山口駅からケーブルカーで高安山へ後は信貴山山門でバスで移動、信貴山で長い時間待ったが無事に合流して、王寺駅まで移動して反省会に参加した。
1月1日   伊勢迄歩講
28日からの伊勢迄歩講から帰宅。
今回は足の爪手入れ不十分で足の裏が豆だらけ苦労しました、最終日の外宮前で新しい 豆ができて精神的に嫌気に襲われてリタイア宣言するもスタッフに説得されどうにかゴールした。
その後講のメンバーと反省会を実施、3時17分宇治山田発と特急で使って6時ごろ帰宅。
その後風呂に入り一時仮眠、足の調子はまだまだが、明日の浪速歩けの初ウオークの信貴山に参加予定。
今回の伊勢迄歩講の写真等は伊勢迄歩講のコーナーに掲載します
 12月18日  忘年会
昨日浪速歩け歩け協会忘年会に参加。 
コースは、三ノ宮駅から石井ダム14キロ(標高230m)だが、私には山コースと感じて忘年会のみ参加。
 12月4日 伊勢迄歩講準備会
昨日玉造稲荷神社で行われた伊勢迄歩講準備会に参加。
今回は170キロ・130キロ・100キロコースのどれにするか迷っていて申し込みが遅れてしまい、11月18日に学生スタッフからの電話で慌てて申し込みした次第で合った。
準備会に行くと講は6講、初日は最後のスタート二日目は最初のスタート。
二日目の長谷寺の井谷屋は風呂は温泉で何回入ってもOK、早く到着すればゆっくりと風呂に入れるので最高の講に参加、しかし申し込みが遅かったのか昨年の失敗が影響しているのか先達から外され、10何年ぶりの一般参加となる、よく考えると昨年も電話が掛かってこず準備会で先達を変わってもらったのだだった。
ブラックリストにでも乗っているのか?
 11月13日    加古川
11月11~12日で開催された「加古川ツーデーマーチ」に参加。
1日目会場で20キロコースを見送って加古川駅に移動、そこから河川敷に行ったら誰も人がいない。
おかしいなと思いつつ歩くとテントとコース案内板を見て1日目は南コースと気付く、会場に戻るも時間が早すぎるし、人のいない20キロコースを歩く気分にはならないし、コップを持ってくるのを忘れたのでスマホで100均を探すと川の対岸にダイソーを確認明日の10キロコースの水道橋を渡りイオンタウン内のダイソーに移動して、その後加古川駅で昼食して会場に移動、歩いた人がゴールしてきたので、13時ごろから反省会を実施。
参加メンバーは15名一升瓶1本・ビール等ロング缶22本を飲みきり終了、加古川駅から帰宅しようと思ったら
人身事故の為に、加古川駅で電車の中で50分も足止め7時前にようやく帰宅出来た。
2日目は歩く予定は無かったが40キロコースを歩くと時間が遅くなるし、20キロコースじゃ早すぎるので30キロコースを作ってくれと言われて会場から40キロコースで権現ダムまでは正規なコースを歩き権現ダムで下に降りてサイクリングロードを歩き、20キロコースに合流して一部混雑した道を避けて13時ごろ到着した。
その後3時頃まで反省会を実施5時半ごろ帰宅した。
写真は関西る会17年写真集に写真を掲載済み。
 大失敗
11日の帰宅後名刺を作ろうとパソコンを起動、作成後一旦終了後、名刺の枚数を増やそうと再起動。
途中で「iCloudストレージがいっぱいです」のメッセージがでて他の人の名刺作成ができなくなりiCloudを操作中にファイル全部を削除してしまい、慌てて復旧Macは無事普及できたが、仮想ソフト内のWindows復旧出来なかった。
仮想ソフト内のWindowsを入力しようとしたが、今迄入力していたWindows8が見当たらず悪名高きWindows10を購入して入力、「ホームページ・ビルダー」も入力サイトを更新してみたが途中でソフトが落ちる、その為一部のコーナーは、見られない状態逐次再生していく予定です、ついでにMacも新OS「macOS High Sierra」に変更こちらは問題無しiCloudは,1.78GBあるのに「iCloudストレージがいっぱいです」のメッセージが出ている。
11月6日    東松山
11月3日から東松山で開催された「第40回日本スリーデーマーチ」に参加。
本心は歩く事が目的でなく、関東る会との交流のために参加した。
1日目(3日)は大阪からの移動で東松山1時半ごろに到着その後4時ぐらいまで、2日目は20キロコースを歩き12時過ぎにゴール1時前から時ぐらいまで、3日目は50キロコースに参加いつものお決まりコースで越生の蕎麦屋に寄り会場でも飲み、東京駅発19時20分発の新大阪行きに乗り21時半ごろに帰宅した。
今回の様子は関西る会17年写真集及び17年お酒に写真を掲載済み。
11月2日   中尾酒造
大阪地酒の蔵元がもう一つあった、大阪府茨木市の中尾酒造、主銘柄は「龍泉・凡愚」
中尾酒造は1869(明治2)年創業の老舗。現在は、5代目で社長と杜氏(とうじ)を兼ねる中尾宏さん(55)が1人で一年を通じ十数銘柄生産している
ネットで探したが売りきれで見つからず、「見山(みやま)」を購入、これも酒屋が2度の冷蔵庫で保管した古酒、困ったのが一升瓶なので空にするのが手間がかかりそうなので 、真空パックに詰めて東松山に持参予定。
来年に期待したが、米の出荷ミスで、この秋、出荷を予定していた2銘柄の酒造りができなくなった。
「龍泉・凡愚」の2銘柄は出荷できなく成ったみたいだ、残念である。
 10月19日  長居スタジアムから鉄人28号まで
10月7日~8日の近笑会100キロの記録が解かった。
申し込み者90名 不参加6名 参加者84名 30キロ9名 50キロ6名 以降3名のリタイヤで84名の完歩者、完歩率は、78.6%であった。
10月09日 近笑会100キロ
10月7日~8日 長居公園(大阪)~若松公園(神戸市長田区)100キロを歩く。
日頃の練習が足らなくて、体重が増加の中、30キロのチェクポイントをぎりぎりで通過。
50キロは制限時間をオーバー長居公園には人はおらずリタイヤ状態で、翌朝夙川まで電車で移動して残り20キロ歩く予定で、一旦家に帰り仮眠。
翌朝アンカーより後ろで歩くのは駄目だと思い、十三駅からアンカーの現在位置を確認の電話を入れると夙川の橋の上と返答、電車が来るまで10分以後30分合計40分差で追いつくのは無理と判断、降りる場所を検討する、芦屋川駅では前を歩いている可能性が在るかも知れないし、以後の駅は2号線から遠いと判断、王子公園駅で下車、現在時間6時14分残り10キロ横浜から参加のSさんと飲みにでも行こうかと思い11時にゴールを考えていたのに早すぎる時間、湊川神社・新開地では上方落語の定席「神戸新開地・喜楽館(きらくかん)」の建設予定地を確認・マクドナルドなど時間を潰すも、ゴール地点の新長田駅に10時に到着。
11時30分頃にアンカーが到着、Sさんの事は気になるが、アンカーたちと若松公園での「琉球祭 in 神戸」会場で反省会を実施、12時30分頃新長田駅戻ると、Sさん無事に到着したのを確認したが、酒が飲めるような状態ではなかったので、帰宅した。
9月04日   浪速ウオーク
昨日浪速ウオークの「生駒縦走 2017」近鉄・服部川駅~近鉄・石切駅 18キロに参加。 
嫌いな山コースであるが、生駒ならと参加、ハイキングコースに入ったら登り坂で前に遅れだした。
昼食後縦走路を外れて山頂に行くため、この先も登り坂のため、ここでリタイヤ一人で下りだす。
枚岡方向のコースを歩くが、途中の休憩所で枚岡2.2キロの標識を見たが、そちらはハイキングコース。
自然道を歩くのが嫌で、距離的には遠くはなるが、瓢箪山駅に行けると読みアスファルトの道「らくらく登山道」を歩きだす、考えていたより時間がかかったが2時すぎに到着帰隊する。
8月28日   浪速ウオーク
昨日浪速ウオークの武庫川渓谷・廃線トンネルW、武田尾~宝塚 10キロを歩く。
昨年JR西日本が旧福知山線の廃線をハイキングコース に整備した、数年前はトラスト型鉄橋がそのままで下が見える状態、横の歩道歩いていたが綺麗に板が張られていたし、危険な場所には柵ができていた。
JR西日本は、西宮名塩駅から武田尾駅がお勧めみたいで、多くの人とすれ違った。
トンネル内は明かりがないため懐中電灯が必要だが、おすすめのコースの一つです。
来年の浪速ウオークの行事予定が決定して私の担当ウオークは下記の通り。
1月14日   旧東海道線跡巡り        JR・大津駅~JR伏見稲荷駅     15キロ
6月10日   城趾巡り・池田城から尼崎城  阪急・池田駅~阪神・尼崎駅     20キロ
8月05日   江坂・服部緑地散歩       地下鉄・江坂駅~阪急・服部天神駅 10キロ
8月05日は、夏の熱い時期に最高に熱い2時ごろに歩く必要は無いと考え、夏限定のお試しコース、9時スタートの12時にゴール、参加者の反応が気になる。
 8月17日  五山の送り火W
昨日、五山の送り火ウオークの17キロコースを歩く。
例年よりは、暑くはなかったが 日頃歩いてないのと、四合瓶を持ってのウオークで仁和寺手前の喫茶店で、かき氷食べて歩き再開、立命館大学付近で「なか卯・くら寿司」を見つけて昼食を取ろうと行って見ると満員、近くの中華料理店で昼食、その際生ビールを飲みその後歩き再開するも、歩く気力が無くなり、金閣寺道バス停から北大路バスターミナルまでバス移動、そこから鴨川河川敷を歩きゴール地点へ。
参加者6名とちょっと寂しいが関西る会の会合を実施した。
その後京都駅付近で関東る会メンバーと飲むが30分ぐらいで眠気が来て途中で切り上げて家に帰った。
8月15日    利休梅
大阪府交野市の大門酒造の利休梅を飲む。
少し辛口の美味しい酒だった。
14蔵元の内の10蔵元の日本酒を制覇した。
 
8月03日   吟醸原酒【松花鶴】
昨日大阪府藤井寺市の藤本酒造場の松花鶴を飲む。
辛口の美味しい日本酒だった、14蔵元の内の9蔵元の日本酒を制覇した。
 
 7月27日  片野桜大吟醸
昨日大阪府交野市の山野酒造の片野桜を飲む。
少し辛口の美味しい日本酒だっつた。

元朝 だんじりラベルを、錫(すず)で作ったグラスで飲むとまろやかに変えてしまうどころか辛さが増しった、だけだ美味しいかった。
 
7月23日   江坂西コース下見
昨日来年の夏コースの江坂~服部の後半部分の下見実施、豊津公園~稲荷神社~高川松並木~江坂神社~服部緑地~服部天神駅を歩く。
服部緑地円形花壇ではひまわりが咲いていた。
 
 7月19日  元朝 だんじりラベル
昨日大阪府岸和田市の寺田酒造の「元朝」を飲む。
岸和田の酒と言う事で「だんじりラベル」を購入、三輪福にもだんじりラベルあるそうなので、そちらも購入予定、辛口の美味しい日本酒だった。
箱の写真を撮影
 
7月13日   緑一原酒
昨日大阪府池田の吉田酒造の緑一を飲む。
大阪地酒天満大酒会2017での試飲では、呉春と同じ様に飲みやすい酒のイメージであったが、少し辛口の美味しい日本酒だった。
 
7月06日   三輪福
昨日大阪府岸和田の井坂酒造場の三輪福を飲む。
新しい酒を飲む時は、一杯目は酒の味を楽しみたい為普通のグラスで飲み、それ以降は、錫(すず)で作ったグラス(超辛口・甘口でも、まろやかに変えてしまう)で飲むのを基本としていたが、昨日は普通のグラスで四合瓶を空けてしまった。
飲みやすい美味しい酒だった。
 
 6月26日  担当例会
昨日浪速歩けの担当例会「多田街道を歩く」を実施。
週刊天気予報で雨をかくごで雨具を購入、当日の朝天気予報では、9時は曇 能勢電の平野に到着すると、ポツリポツリの雨。
参加者23名雨の中を歩くと、多田神社付近で雨は止み12時20分頃昼食場所のドラゴン公園に到着、ここで3名西稲野公園で2名帰宅18名で伊丹まで歩く。
有岡城址で反省会を実施した。
来年の夏のコースの事で、9時スタート正午ゴール案を、来年テストで実施の了解も得たので、江坂~服部緑地~服部天神の下見を実施したいと思っている。 
6月16日   下見・大阪地酒
昨日は、6月25日浪速歩けの担当例会「多田街道を歩く」の下見で浪速スタッフと歩く。 今回のコースは平地に成っているが1ケ所急な登り坂があるために、本道と新道に分けて歩こうと思っているので浪速スタッフと下見をした。
ゴールJR伊丹駅側の有岡城址で反省会を実施した。
本日6月末で期限切れになる金券があったので、阪神百貨店地下の酒販売コーナーで緑一を発見したが、購入済なので、長龍酒造の「天下統一」秋鹿酒造「秋鹿」を購入した。 
6月15日    阪急富田酒
昨日清鶴酒造株式会社の「阪急富田酒」を飲んだ。
阪急富田駅の看板を模したお酒で、表面は阪急9000系の絵、裏面は阪急富田駅の駅の案内板、大阪地酒天満大酒会2017で購入した酒の1本でした。
 
6月14日   江坂
昨日例会の新コースを思いついたので、下見に行って来ました。
江坂駅から江坂公園までの、駅連絡通路として解放している、「大同生命江坂ビル」の緑に「びっくらポン」、雉子畷の碑で「長柄の人柱」伝説、「ダスキン本社ビル」には、岡本太郎の壁画と見所満載、昼食後「江坂神社」を目指して歩いていたが道を間違えて断念、コースを変更してゴール予定地阪急・服部天神駅に向かう。
服部天神駅をゴールに拘る理由は「こてっちゃん」の、私としては駅ホームの御神木を見せたいためです。
駅ホームの御神木があるのは、京阪・萱島駅にもあります、こちらは高架ホームを貫いています。
「こてっちゃん」とは、軽い鉄道ファンの事です、仲間が使っているのをパクリました、私が対象化は?ですが。
 阪急・服部天神駅 
京阪・萱島駅
6月12日   浪速歩け例会
昨日 浪速歩け例会「大阪中部の公園巡り」を歩く
JR南田辺駅から桃ヶ池公園-聖天山公園-万代池公園-長居公園-今川緑道-今川公園をから近鉄今川駅までの15km。
途中聖天山に登山、標高14m 正園寺本堂階段脇に山頂の標があった。
昼食時、例会担当スタッフが減ったために、来年からは3コース担当になったので、もう1コースを考えなければ成らなくなった、ちなみに、来年のコース予定は、
一つは「旧東海道線跡巡り」 JR 大津駅〜JR 稲荷駅 15km、
もう一つは、「城址巡り池田城から尼崎城」阪急 池田駅〜阪神 尼崎駅  20km 
5月28日   大阪地酒天満大酒会2017
 昨日天満で行われた、「大阪地酒天満大酒会2017」に参加してきました。
帝国ホテルの大川沿いで実施され、参加費1000円(金券)おちょこ代300円
大阪の酒造メーカーのブーツがあり金券により試飲ができた。
純米酒を基準として日頃なじみの無い酒蔵の酒を飲んでいたが、金券が足らず追加購入した、呉春を除き全部試飲したが、呉春と同じ池田の「緑一」飲みやすかった。
販売所に行ったが「緑一」は販売していなかったため他メーカーの酒を3本購入。
 
5月24日 若狭・三方五湖ツーデーマーチ 1
 5月19日若狭・三方五湖ツーデーマーチ参加のため移動
定宿の遊子の「きよしや」に集合、関西6名関東1名その他4名計11名で夕食、皆が持って来た日本酒一升瓶1本四合瓶2本を空ける。
関西る会2017写真集 2017お酒に掲載) 
若狭・三方五湖ツーデーマーチ 2
 5月20日40キロコースと同じ時間にスタートで20キロコースを歩く
熊川宿コースで今までとは逆コース長い登りが嫌だなと思っていたら
簡単に登れJR上中駅発12時13分発の電車に十分間に合った。
三方駅からゴール会場の途中でビールロング缶14本と40キロ参加者帰ってきて時の為に氷を購入会場の芝生で飲み始めると、あっと言う間に40キロ参加者用のビールも無くなり、ロング缶6本でロング缶が無くなりショート缶6本追加購入会場に帰ると40キロ参加者2名完歩、これもまた
無くなり帰ろうとしている所に残り2名が到着、一緒に宿へ帰る
宿で夕食は、昼間の炎天下の飲酒が効いたのか、皆さんお酒も進まず9時前に就寝日本酒一升瓶半分四合瓶1本、2次会無し。 
若狭・三方五湖ツーデーマーチ 3
 5月21日昨日と同じ40キロコースと同じ時間にスタートで20キロコースを歩く
湖の周りを歩くコース、日陰も多くあったが、暑さで少しばて気味、会場での宴会の話もあったが拒否して帰宅した。 
 5月24日            復活
 昨々年HPの更新していないと、多くの人に言われて、このコーナーを、閉じていましたが、色々と書きたくて復活させます。
更新回数は年に何回なるかは、判りません。
下記に昨年末からの回顧録を記入 
5月24日 回顧録12月
  昨々年11月IVVの4万キロを達成後、月250キロを目標に歩いていたのが全然歩かなくなり、12月に靴を新しいのに変へ、そのせいで右足膝の後ろ側前後に痛みを持ちながら「伊勢迄歩講」に参加、1日目の榁木峠前の登り坂で速度を上げすぎたためか、途中で左足膝がつるような感覚になり速度落として対応して完歩
3日目足をだましだまし歩いていたが鞍取峠が登るが怖くなり、翌日歩く事の了解を得てリタイヤ。
4日目順調に歩き夜間歩行へ、東池上付近の真っ暗な林を歩く途中に、また左足膝が痛みだした、田丸神社でリタイヤ、帰宅した。
翌日生駒山に行く気も起きず、20年来続けてきた、年賀状に元旦の初日の出の写真掲載はとだえた。 
回顧録1月-1
 1月2日浪速歩け歩け協会の信貴山ウオーク
足の調子は最悪、信貴山には登れなさそうで、ケーブルカー駅で待って
皆と歩く。 
回顧録1月-2
 1月8日環状線一周ウオーク後「る会」の新年宴会。
昨年から環状線一周には参加せず、大阪観光を兼ねた独自コースを設定4人で歩く。今年は西九条駅から安治川トンネル~天保山~渡し舩~ユニバーサルスタジオ~大阪駅~十三へ。
天気は雨、独自コースでコースでなければ、歩かないのになと思いながら歩く。      
関西る会2017写真集に掲載) 
回顧録1月-3
 1月22日浪速歩け歩け協会の私の担当のウオーク。
鉄道車両基地巡りウオーク「」 南茨木駅~十三駅20キロ
昨年100名も来たので、今年は地図を80枚刷って行ったが、なんと倍の165名の参加者(通常は50名前後)、係りの者がコンビニと駅との往復途中から雨で半数以上がショートコースで帰宅。
針治療の効果もあり、無事に歩く。 
回顧録2月-1
 2月11日「近笑会100キロ姫路城から大阪城まで」
右足膝の後ろ側前後に痛みを持ちながら参加。
出発時間が変更に成っているのをしらず、コース説明の仕事があるのに食事に行った。
昔「道元さん」で一緒だった仲間と歩くが電車に乗ろうとの、悪の誘いを振り切り、舞子公園まで50キロ歩く。
後半は、膝の痛みも消え快調に歩いたが舞子公園でリタイヤ、電車で家に帰る。 
2月-2
 2月19日浪速歩け歩け協会の聖徳太子葬送の道 23キロを完歩 
回顧録3月-1
  3月5日浪速歩け歩け協会の二月堂お水取り・松明調進の道 32キロ
5月の100キロの為にと思って参加するも、足の調子が悪くリタイヤ。 
回顧録3月-2
 3月11日倉敷ツーデーマーチ参加のため倉敷に移動。
る会メンバーと会場にて、酒を飲む。
翌日「関東る会」メンバーと30キロコースを歩くも、最後ショートカット歩いた距離は不明。
関西る会2017写真集に掲載) 
回顧録5月-1
5月2日105ウオーク(遊歩会)参加の為、佐世保に移動。
電車が20分遅れて到着のため「皿うどん」も食べられずコンビニでパンを買って食べて17時スタート。
50キロの大村市までは皆と一緒、諫早で大幅なカット道を歩き、皆に大きく差を付けてると思っていたら、すぐに追いつかれ(一部人は先に言っていた)愛野から独自コースを歩くも16時ゴール。
後半は4キロ以下のペースで23時間も繋ってしまった。
体力不足の為休憩が多すぎた、しかし完歩になるかどうかは知らないが
久しぶりに100キロ前後を歩けた事に大変満足。 
回顧録5月-2
 5月14日浪速歩け歩け協会「新緑の愛宕山へ」 15キロ
105ウオーク(遊歩会)を歩けた事で愛宕山なら登れるだろうと思って参加したものの初めの急な登り坂大幅に遅れ、昼食の時間も短めで、下りに入る、こちらも速度が上がらず後ろを振り向いたらアンカーが見えたので速度を上げ前の者を抜くが、これから先、山に登ると言われたので途中の清滝でリタイヤ。